Zcarニュース > 特集記事 (2012/07/16)

...ーペ)に標準設定) •2つの新色プレミアムサンフレアオレンジ(特別塗装色)、ダークブルーを含む全8色をボディカラーに設定 ●インテリア •メーター内に設定した車両情報ディスプレイのベース部カラーをダークメタリックグレーに変更(全車) ●メカニズム •ショックアブソーバー(フロント・リヤ)の減衰力特性を変更したユーロチューンドサスペンションを採用し、ドライバーの意思に素早く反応するスポーティさと、高速時や荒れた路面での安定性や乗り心地を同時に向上 (Version ST(クーペ、ロードスター)、Version S(クーペ)) •ブレーキパッドに新開発の摩擦材を採用することで、低中速から高速まで安定した制動力を維持し、耐フェード性を向上(Version ST(クーペ、ロードスター)、Version S(クーペ))日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)は、「フェアレディZ Version NISMO」をマイナーチェンジし、日産の販売会社を通じて、7月18日より全国一斉に発売します。 ...

Zcarニュース > イベントレポート (2010/06/09)

...サーキットは、1レースは30台までという規定があるため、今回から2グループに別けての開催となった。昨今のワンメイクレースの状況を考えれば、驚くほどの人気だ。今回のレースには、サプライズドライバーとして、FIA GTで活躍する荒聖治選手がNISMOの380RSでエントリー。その他にも昨年も活躍した壺林貴也選手、佐々木孝太選手、そしてD1...

Zcarニュース > 国内ニュース (2010/03/17)

...Pro新車種別適合&価格表】車名型式エンジンその他適合GT L.S.D.Pro希望小売価格(税込み) Diff形式(アクスル)ファイナルレシオ2WAY部品番号1.5WAY部品番号Fairlady ZZ33VQ35DEVQ35HR ※M/T車38420-RSZ20-4A38420-RSZ15-4A126,000円R200V強化3.538Z33は車両の構造上、油温が上がりやすいため、高負荷でご使用になる場合は、デフオイルクーラーの装着をおすすめします。※フェアレディZ Version NISMO Type 380RSを含む【GT L.S.D. Pro Carbon新車種別適合&価格表】車名型式エンジンその他適合GT L.S.D...

Zcarニュース > 国内ニュース (2010/02/25)

久しぶりに、ニスモから駆動系パーツの大物が登場する。一説によれば、3年近くの開発期間を経て、ようやく世に問えるというカーボンLSDだ。ニスモは、以前からGT LSDと名づけた機械...

Zcarニュース > イベントレポート (2009/12/12)

NISMOフェスティバルの目玉といえば、なんと言ってもコースイベント。懐かしいレーシングカーやカテゴリー違いのマシンが同じコース上を走るのはNISMOフェスティバルならではの光景...

Zcarニュース > イベントレポート (2009/12/11)

今年NISMOフェスティバルの目玉企画のひとつであったオールスター・ドリームバトル。ファン投票により2名のドライバーが組み合わされ、9周のGTマシンによるレースだ。もちろん、ド...

Zcarニュース > 国内ニュース (2009/10/26)

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社NISMO」を一部改良し、日産の販売会社を通じて、10月15日より全国一斉に発売する。<「フェア...

Zcarニュース > 国内ニュース (2009/08/31)

...現車セッティング)*イモビ対応      PSMSデータロガーにてエンジンデータ分析      現状データ分析後、プログラムインストール      日産コンサルトⅡにてスロットル学習入力      最終現車セッティング&パワーチェック■PSMSステンレス製EXマニ■PSMSキャタライザー(排ガス証明書付)■エンジンオイル Ω VX 5W30 ■クーラント ワコーズヒートブロック※価格は、個体により異なる場合がございます。【FOR HR】:セットアップ工賃込 1.079.000円筑波サーキット ラジアルタイヤ1分3秒台仕様■カムシャフト IN・EX 264°リフト10.8mm■バルブリフター交換■PSMS ECU(現車セッティング)*イモビ対応     PSMSデータロガーにてエンジンデータ分析     現状データ分析後、プログラムインストール     日産コンサルトⅡにてスロットル学習入力     最終現車セッティング&パワーチェック■PSMSステンレス製EXマニ■PSMSキャタライザー(排ガス証明書付)■エンジンオイル Ω VX 5W30 ■クーラント ワコーズヒートブロック※価格は、個体により異なる場合がございます。【FOR DE】:セットアップ工賃込 1.119.000円筑波サーキット ラジアルタイヤ1分5秒台仕様■カムシャフト IN・EX 264°リフト10.8mm(前期:10.5mm)■バルブリフター交換■nismo強化コンロッドボルト■PSMS ECU(現車セッティング)*イモビ対応     PSMSデータ...

Zcarニュース > メディア情報 (2009/07/27)

...ロード MOLA Zで戦う2世ドライバーコンビ、柳田真孝選手と星野一樹選手が登場。セントラル20の「370ZG」とホシノインパルの「IMPUL 934S」、そして「フェアレディZ Version NISMO」を箱根のワインディングに持ち出し試乗した。御大・柳田春人セントラル20代表も参加...

Zcarニュース > 特集記事 (2009/06/22)

6月22日にオーテックジャパンから発売されたZ34型フェアレディZ Version NISMOの日本国内仕様。

Zcarニュース > 国内ニュース (2009/06/22)

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社NISMO」を、日産の販売会社を通じて、6月22日より全国一斉に発売する。<「フェアレディZ Versi...

Zcarニュース > 特集記事 (2009/06/08)

アメリカで6月に発NISMO 370Zが、Zチャレンジ会場の筑波サーキットで展示された。左ハンドルのボディの細部を見ると、ノーマルZとは異なるところがいろいろ見えてくる。まず、ホイー...

Zcarニュース > 特集記事 (2009/06/05)

...るショップデモカーのクラス。RS-1UA/CBA-Z33、380RS、CBA-Z34380RSのエントリーが認められるクラス。RS-2UA/CBA-Z33、HZ33、CBA-Z34インテークコレクター内加工などが認められるクラス。RS-3UA/CBA-Z33、HZ33、Ver NISMO(2008/5/7)、CBA-Z34エンジン本体は基本的にノーマル。但しOHに伴う純正OSピストンへの

Zcarニュース > 特集記事 (2009/04/08)

2009年6月にアメリカで発売される、NISMO 370Z。

Zcarニュース > メディア情報 (2009/01/26)

...ューニングショップ“アミューズ”が手がけたニューZも登場し、仕上がりを土屋圭市がチェック&アタック!特別映像第3弾! GT-R スペックV Debut!仙台ハイランドで行われた“スペックV”の最終開発テストを独占取材。軽量化と速さにこだわった噂のスペックを、開発ドライバーである鈴木利男氏のスペシャルインタビューと全開アタックで世界に先駆けて初公開!エントリーカー:日産フェアレディZ Version S / ホンダS2000 TYPE S / BMW 135iクーペ / ポルシェ ケイマンS / ポルシェ911カレラ PDK / アミューズNISMOスーパーレジェーラ(バトルには出ていません)メニュー:高速道路1stインプレッション ...

Zcarニュース > イベントレポート (2009/01/20)

日産自動車・オーNISMOのブースでは、2台のZ34フェアレディZを展示。日産エリアでは「フェアレディZ スタイリッシュパッケージ」(ディーラーオプションとして設定)。スタイリッシ...

Zcarニュース > 国内ニュース (2008/12/06)

...ベースとしたMCRオリジナルセッティングだ。また、MCRでは慣らし運転でのテストですでに、冷却系に問題があることを発見。VQ37VHRエンジンは、エンジン油温が135℃を越えるとフェイルセーフがかかり、レブリミットが5900RPMに下がってしまうというのだ。このままではサーキットなどでの連続走行は不可能と判断、早速ARC製のエンジンオイルクーラーとリアデフオイルクーラーを装着する予定とのことだ。さらに、リアデフにはZ33フェアレディZ用のNISMO 2ウェイ LSD "GT L.S.D. Pro TT-model"を選択。12月10日につくばサーキットにて開催されるレブア...

Zcarニュース > 国内ニュース (2008/12/05)

新型Z34フェアレディZにオプショNISMOのS-tuneパッケージ。エアロパッケージとパフォーマンスパッケージの個別の価格設定と詳細画像だ。NISMO S-tune AERO PackageS-tuneエアロパッケージ標準...

Zcarニュース > 特集記事 (2008/12/02)

...に妙な親しみを覚えるはずだ。実際以上にクルマをコンパクトに感じさせてくれるポイントかもしれない。最近のクルマはフロントガラスを寝かせているせいで、ダッシュボードの奥行きがかなり深い。新型Zはこのあたりにも初代S30フェアレディZのイメージを残したのかもしれない。こうした細かい配慮は、スポーツカーとして重要な点ではないだろうか。是非、ディーラーのショールームでご自身の目で確認していただきたいポイントだ。さて、クラッチを踏み、スターターボタンを押す。エンジンに火を入れてみると、アイドリングのサウンドは意外なほど静かなもの。6速マニュアルを1速にシフトし、Zをスタートさせる。街中での乗り心地は悪くない。ショートホイールベース化にともなって乗り心地の変化が気になっていたが、全く心配はなかった。新型Zの乗り心地は、R35 GT-Rのような固さもなく、Z33フェアレディZの初期型にあったようなひょこひょことした落ち着きのなさもない。強いて言えば、Z33フェアレディZにあった「バージョンNISMO」の乗り心地を更に洗練させたような印象だ。ステアリングから伝わる路面の感触もシッ...

Zcarニュース > イベントレポート (2008/11/30)

快晴の富士スピードウェイ。サファリラリー出場のS30フェアレディZからスーパー耐久、SUPER GTのZ33フェアレディZまでレーシングZが大集合。

Zcarニュース > 特集記事 (2008/11/28)

ディーラーオプションとしNISMO S-tuneパッケージ。このNISMO S-tuneパッケージは二種類に分けられており、ひとつは「エアロパッケージ」、もうひとつは「パフォーマンスパッケージ」だ...

Zcarニュース > 海外ニュース (2008/11/26)

...秒、1/4マイル(0-400m)が12.6秒@112.3MPH(179.68km/h)、横Gが0.96G、60-0MPHが106フィート(32.31m)など、そのスペックを熟読すれば、その性能が保証されていることは疑う余地がない。事実、これらの数値はフェラーリ612スカリエッティよりも優れている。以前そう評したように、このアストンマーチンDBSは「過去にテストしたアストンマーチンの中でも最も速く、最もグリップして、最も短距離で止まれるアストンマーチンだ。」で、370Zより速いのかって? ん~、イエスだ。332馬力、3.7リッターV6(VQ37HR)エンジンに、ダウンシフトでヒールアンドトゥーをせずにブリッピングを自動でするというユニークな「シンクロレブマッチ」6速マニュアルを搭載したZは、0-60MPHが4.7秒、1/4マイルが13.3秒@105.7MPHだ。DBSと同等とはいかないまでも、370Zはレース直系の306馬力よりは速い。私たちが2007年にテストした3.5リッターのNISMO350Z(Z33型フェアレディZバージョンNISMO)は、0-60MPHが4.9秒、1/4マイルが13.5秒@103.9MPHだった...

Zcarニュース > 海外ニュース (2008/11/19)

...のクリス・ペインは「想像していたよりコンパクトだ。リヤのエアロディフューザーはもう少しよくできたかもね。インテリアはすごくよくなっている。サーキットに持ってこいの車だろうね。ベースモデルを買ってサーキットで遊ぶのが最も適した使い方かも。」1オーナー、205,000マイルのZ32 300ZXをドライブして来たスティーブ・フレッチャーは、リヤストラットバーの位置を変更してリヤのカーゴスペースを拡大させたことに感銘を受けていた。「思ったよりも変更点が少ないんだね。僕は内装を気にするタイプなんだけど、これはすごく良い。」スティーブ・フレッチャーは370Zへの買い替えを考え始めている。2008年モデルの350Z Version NISMOで会場を訪れたスーザン・レディットは「なんだかナマズみたいね。髭があれば言うこと...

Zcarニュース > 海外ニュース (2008/11/09)

先週、世界中に広がった新型の370Z(と言っても、まだ日本NISMOパーツ仕様車。リアビューだけの画像だったので、はたしてどのようなフロントマスクをしているのか・大いに気になる...

Zcarニュース > 海外ニュース (2008/11/04)

...海を隔てたところからやってくる。先日、日産がZ34 新型 フェアレディZ(370Z)のティザー画像を公開したばかNISMOパーツをまとった370Zの画像がリークした。画像を見る限り、リヤエンブレムは370Zではな...